So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

考えなければならないお年頃? 不本意ながら・・・ [装備etc・・・]

先日、セローのガソリンにヤマルーブのカーボンクリーナーを添加したので、消費するためにオンロードツーリングに行ってきました

普段なら220kmくらいでリザーブですが内圧コントロールバルブをつけたので最低でも250km以上走る予定

R18から新潟に入り、R8で日本海沿いを走ってR148で白馬、鬼無里を回るとだいたい200kmなので近くに来たら調節して遠回りしましょう

22886120_1437561686359941_8718994076106252869_n.jpg 台風一過で少し荒れてます

飛沫がすごくて引いた時に撮ったのでそうは見えませんが(^^;

22853303_1437561706359939_8646398766204830595_n.jpg いくら丼は美味かった(^^)

で、白馬のあたりを快調に走っていると指先がだいぶ冷えてきました

ウィンターグローブは新調してるのに結構冷えます

我慢できないほどではなかったですが、なかなかつらいお年頃になってきたようです(TT)


で、タイムリーにZETAから新型のCWハンドウォーマーが発売になったのでポチッと(^^;

ハンドルカバーはカッコ悪いと思うのでつけたくはなかったんですけどね、かといってグリップヒーターは太くなるので手の小さい私はオフロードで操作感が悪くなるのを嫌ってつけたくない

グローブだけで頑張ってきたんですけどね・・・もう、そうも言ってられない?

届く前にYSPに遊びに行ったときに新型のグリップヒーターがありました

22894432_1440320792750697_4399995268816029071_n.jpg

23031325_1440320822750694_4155618762294800849_n.jpg これは細いのでより暖かいらしく、こっちにしとけばよかったとも思いました

が、よく見るとスロットルチューブごと交換(だから細くできたのか)だそうで、ハイスロを使ってる私はちょっと・・・

ハイスロ仕様で出してくれれば欲しいけど、ヤマハがそんなの出すわけないよな・・・

で、届いたものは専用のバッグに入ってました

23172447_1443147042468072_5112161505975273778_n_edited-1.jpg シーズンオフに収納保管しやすいようにでしょうかね?

取り付けは簡単、内側2点でナックルガードをベルクロで巻いて(自社の商品に合わせてるので社外はつかないかも、A☆のラリー3は1点はダメでした)外側6点のベルクロをハンドルとミラーに回して止めるだけ

23132079_1443147139134729_3744380131301232039_n_edited-1.jpg しかし、私はミラーをトライアルミラーにして移設してますのでちょっと不安定?気にはならないとは思いますが・・・

スタンディングでもガサガサと手首付近に不快感を与えないようネオプレンになってます

23316256_1443147069134736_3664995418551347033_n_edited-1.jpg ビフォー

23167531_1443147119134731_6295225933760212971_n_edited-1.jpg アフター

・・・背に腹は代えられないか~・・・

どんな感じか試してみたい

ハイパーブルーにも使えるだろうと簡単に考えてましたが、使えないことが判明(TT)

23172689_1443147162468060_4035145770620898167_n_edited-1.jpg デザイン的にナックルガードとウィンカーが近すぎるしハンドルが大渋滞なので巻きつけられないんです

そろそろゲートが閉められて山には行けなくなるのでブルーのほうが活躍するのに・・・

ブルー用にはタイヤの空気圧調整用にエクステンションバルブを買いました

23131735_1443147205801389_491886223053687474_n_edited-1.jpg 90度に曲がっていて携帯用のポンプだと装着できないので、いつもお店に行って調節してた

23231261_1443147235801386_3288858798957840327_n.jpg これならどんなタイプも使えます

が、バルブを着け外しするときにかなり漏れてしまうことが発覚(@@;

F=1.75、R=2.25とセローの2倍以上の高圧(?)なので、漏れることを想定してそれ以上入れないとなりませんが・・・

ハンドポンプで2.5とか入れられるのか?(^^;

不安だ・・・




そろそろ燻製の季節だなぁ・・・

コメント(2) 

ブルーにもサブランプ [BW's125]

セローにはだいぶ前からサブランプはつけてます

遠征の拠点を大阪の江坂に置いていた時、高速の渋滞をスリスリするときとか、初めて走る街灯のない山間部を走るときとかに非常に重宝します

で、林道ツーリングでトンネルやスノーシェードがたくさんある3桁国道を走ってるときに点灯したんですが、消えなくなった(TT)

走りながらポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチポチと何度も押しましたが消えない(TT)

信号の少ない道とはいえ何れは止まらなくてはならない

そうなると2灯合わせると70Wもある(ハイビームよりも消費する)し、当然メインも点いてるのでバッテリーが怖い(><)

なんとか消えてくれましたが、いよいよスイッチがアウトか?ってことでスイッチだけポチっときました

PIAA純正のプッシュスイッチではなく、デイトナのトグルスイッチにしました

そのほうが確実に切れるかと・・・

で、いざ交換・・・の前に一応バラしてみますと、どういうわけか乾電池の液漏れみたいな状態になって、基板で漏電してるっぽい?

ブラシできれいにしたらバッチリ復活しました(^^)v

22528597_1422878921161551_411980863426627986_o.jpg 防水カバーが経年劣化でネロネロになっていたのでその部分だけシリコン系接着剤を塗っていましたが、そこ以外も劣化したので全体に塗布

見た目きったないけど致し方なし(><)


で、スイッチが余ってしまった・・・

隣のブルーを見ると、そういえばフロントフォークに余ってるネジ穴があったな・・・

サブランプを付けちゃおうかな(^^)

もう少し先まで照らしてあれば安心して走れるし、トンネルでも重宝する(ブルー用のメットはスモークシールドなので)

安いLEDスポットライトをポチって取り付け

以前に余ったポータブルナビを運用するためにデイトナのDC電源を付けてもらいましたのでそこからさらに分岐して電源をとることに・・・

22406380_1422976314485145_2300533888471057419_n.jpg なかなかスマートなスイッチ

電源はスクーターでは定番のホーンからとります

DCIM0001.JPG バッ直(バッテリーから直接)で取ろうとすると、配線のために相当数のカウルを外さないとならないですからね(^^;

でDC電源からエレクトロタップで電源取ってアースすればOKのはずでしたが・・・

スイッチオン・・・ピピピピピピピピ・・・・

あれ?

音源を探るとホーンが小さく鳴ってる?

試しに振動板を握ると振動してる・・・

どこでアースとっても鳴り続けるのでお店に連絡してブレーキのスイッチから電源とれば大丈夫と教わり、配線をたどってカウルの中のところで皮膜を剥いでみると二本とも黒なんですけど(TT)

電源は茶色からとるはずなのに・・・(。、)

マニュアルで配線図を確認してみると確かに二本とも黒だから間違いなくブレーキからの配線

DCIM0002_edited-1.jpg 

テスターがないので後日お店で測ってやり直すことにして閉じておきます

で、開けてテスターで測ってもらおうとしたら「ちょっと待ってください」と何やらPCで調べ始めると・・・

どうやらホーンの2極ともから電源が取れることが判明

だから、スイッチオンで小さくピピピピピピピピ・・・・と鳴るのか!

サブランプが抵抗となってピーと普段通りには鳴らなかった

解決策は簡単、ホーンの電極を入れ替えて接続するだけ(TT)


私の勝手なイメージかもしれませんが、車とかバイクはこんな感じの接続

DCIM0001.JPGめっちゃ簡単ですが(^^;

プラス線にスイッチがあるイメージ

事実、今まではなんでもこんな感じにDIYでやってきましたが、今回はマイナス線にスイッチがあるんだそうです

マニュアルの配線図を見てみればホーンだけでなくブレーキスイッチ、サイドスタンドスイッチなんかもマイナス線にスイッチがありました

本来はアース線(マイナス)である黒い線が2本・・・この時点で気づくべきでしたね(^^;


何はともあれ付きました

22539856_1422976384485138_6229392675922202500_n.jpg 少しでも先が照らされればいいなぁ

ロービームはプロジェクターで「丼ぶり」見たいな形で照らすので、牛丼が食べたくなる両脇はそこそこ照らされるけど、センターが短い感じが嫌なんだよなぁ


コメント(6) 

'17YSP北関東支部合同ツーリング [YSP関連]

今年も合同ツーリングの季節がやってきました

と、その前に前から気になっていた「内圧コントロールバルブ」を付けることにしました

このパーツと聞くと「エンブレが効かなくなる」というのが一番に思いつく表現だと思います

しかし、よくよく調べてみると、エンブレのあまり効かない2stの感覚に近いのではないかと思いました

もともと2st乗りの私はセローに乗り始めてごーん!と効く(2stに比べてですが)エンブレに最初は戸惑いました

しばらくして慣れましたけど、今でも疲れてくるとこのごーん!がすごく嫌(><)

密林にはなかったので別のところでぽちっとしましたが、待てど暮らせど発送されない(TT)

ようやく発送メールが来たので密林でウィンターグローブもぽちっと・・・

翌日にはウィンターグローブは届きました(24時間かからず)

22154702_1414574001992043_6324869581859816519_n.jpg ラフロです

しかしバルブのほうは追跡しても(ゆうパケット)

22279765_1414573965325380_6186613045756430755_n.jpg え?どうゆうこと?

まさか品物が行方不明になってるんぢゃないの?

まずいぞ・・・

いくら何でもそんなに時間はかからないだろうからピットも予約してしまってるぞ!

7日、ピット予約当日、午後からの予約なのでまだ間に合うが届くのか?

とりあえず合同ツーのためにタイヤをアーバンタイヤにコンバート

22228076_1415333981916045_6583277624249746601_n.jpg 切れ味抜群アーバン仕様

もう間に合わないと思った12時ちょっと前にやっと届いた(T▽T)

22254920_1415393948576715_8467188971854018272_o.jpg NAGのシュバーブ(たぶん最新モデル)

オイルの乳化を防ぐためにインマニからの負圧ホースに三つ又で割り込むホースがあるタイプ

お値段諭吉君3兄弟(^^;

こんな軽くて小さいパーツにこんな値段を払うなんてかなりドキドキします

車や他車種からの流用なら数百円、パチモンやリードバルブ方式とかなら数千円で買えるはず

でもタンデムさんのHP情報やメールでの問い合わせで決めました

さてピットに入れましたが午前中からの作業が押してるそうなのでちょっと待ち

今回は10年経ってゴムパーツ(ホースとか)劣化してきてるのでエンジン周辺をまるっと交換です

最後のキャブ車のエンジン始動の命綱であるチョークのブーツが破れてたのでアッセン交換

ワイヤーが錆びてました

切れてしまったらエンジンがかけられない可能性がありますね、交換してよかった

あとはシュバーブを取り付けるついでにブリーザーホースとバキュームホースも交換

バキュームホースはエンジン側の先端が外すときに粉々になりました(^^;

これもやばかったね

22219658_1415509015231875_1650952335319598968_o.jpg 10年分の汚れがきったねー(TT)

取り付けはエンジン側を水平より下向き、エアクリ側を水平より上向きにします

22383972_1418240881625355_6831463927610247104_o.jpg さて効果のほどは・・・

まずは簡単な内圧コントロールバルブの仕組み

22289772_1415724405210336_7234795341652904465_o.jpg クランク内でピストンが上下するときにの正圧、負圧を調節して圧力による抵抗を減らすパーツです

したがって

始動性の向上(キャブにはありがたい)

アクセルのオンオフでのギクシャク感の軽減、エンブレの軽減と加速の滑らかさ向上

振動の軽減(疲れ方が違う)

燃費の向上

などがその効果として挙げられます

作業が終わってエンジンをかけるとチョークも引かないのにかかった上にすぐにかかった(@@;

いきなりすげぇ(^^;

帰宅の時にもいろいろ試しましたが、かなり2stに近い感じがする

明日からの合同ツーが楽しみだ(^^)


8日 朝、待ち合わせ場所に行くときもチョークなしで始動!(^^)/

22256442_1416246055158171_1989670771765128616_o.jpg 今回はちょっと少なめの15台でスタート

菅平高原はちょうどよかったけど降ったら暑いのなんの(><)

ウェアリング失敗ですね(TT)

22255024_1416312385151538_9095248762435833068_o.jpg 道の駅八ッ場

目的地は新潟県南魚沼の上越国際スキー場なんですが・・・

群馬県にいます(^^;

直線距離だと65kmほどなので高速使ったらあっという間についてしまいます(^^;

だから毎回、軽く3倍くらいの遠回りをして向かわなくてはなりません

なぜか・・・それはタイトルにある通り「北関東支部合同」だからです

川口、熊谷、三郷とかからこちらに来るツーリングに参加ということになるからです

群馬も峠道が多いので走っていて楽しい(^^)

いくつか道の駅で休憩を入れながら群馬経由で新潟へ

1日1ソフト

22228344_1416448578471252_4369750564315186541_n.jpg あっという間に溶けてくる(TT)

22291451_1416495095133267_9016304437957108594_o.jpg 到着

22220066_1416527251796718_3884363549851681676_o.jpg お風呂に入ってまったりディナー待ち

22281719_1416573715125405_1687185423939869673_n.jpg 始まります

22279761_1416573741792069_2113325936170566134_n.jpg バイキング形式なので大渋滞です(@@;

お腹も満たされたころゲームが始まりましたが・・・

私は何もゲットならずでした(><)

我らが社長の挨拶で絞め

22310262_1416638495118927_6987147154572763910_n.jpg

DCIM0004.JPG 部屋で2次会

おいちゃん連中が暴走してます(^^;

22289823_1417198595062917_7095636680507607622_o.jpg ホテルでもちょいとお土産を買った

集合写真を撮って帰路につきます

22256862_1417262401723203_1530894754840339274_o.jpg また道の駅でお土産

新潟と言えば柿の種、変わり種だけどね(^^;

今日も1ソフト

22366663_1417347485048028_6256735165465867018_n.jpg

さて帰宅して燃費計算してみましたが・・・

以前リヤのスプロケが48丁(ノーマル)のときのデータを探しだすと、市街地27.5km、林道ツー30kmというのが見つかりました

そして今回は36km・・・

6kmも伸びちゃったんですけどー(@@;

こんなに伸びればシュバーブの元を取るのも時間の問題ですね(^^;

私的にはかなりのおすすめですね

4st乗りの方にはエンブレがなくなっちゃうと感じる方もいらっしゃるでしょうけどね

あとは林道仕様に戻してスプロケが50丁になるとまたちょっと違うでしょうがそんなに大きく乗り方を変えることなくて済みそうかな?

もともとそんなにエンブレ使って走るタイプではないですから(^^;

コメント(4) 
前の3件 | -