So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

カスタムスクリーン [serow250 G]

皆様、とっくに明けましておめでとうございます

ぼちぼち容量も少なくなってきましたが本年も当ブログをよろしくお願いします


今シーズンは雪が少なく絶好の雪山探検日和なのですが、大型台風のおかげで根こそぎ林道が通行止めになってしまっているのでつまらないことこの上なし!(><)

ならばカスタムぢゃ!!

26196382_1505116499604459_7708002324442456466_n.jpg スクリーンをカスタムします

もともとセローのアドベンチャースクリーンをつけてましたが、キャラバンに積むために高さ125cm以下にしなくてはならないのでアーデモナイコーデモナイとやって結局蝶ナットを使って工具なしで脱着することにしていました

蝶ナット4つだから簡単そうなんですが、実際は延長のためにアルミパイプをかましてありステーが斜めになってるので位置合わせが結構面倒なんです

適当にしておいて振動で蝶ナットが脱落したりしても嫌なので・・・

短く切断して、短くなった分をスライド式の延長スクリーン(本来は高速走行時に延長させるためのパーツ)で補えばと、たしかドラちゃんから教わったんですが、値段が¥18.000-以上だったかな?

その時は値段で断念しました

現在はYAMAHAトリシティの純正スクリーンをもらってつけていました

今回は延長ではなく丸ごとスライドするようにカスタムします

26233688_1504225206360255_426512807513187682_o.jpg ネットで探したスライドレールとアドベンチャースクリーンのスクリーン(単品でとれるようになった)

DSCN0040.JPG なにかの不具合で断念したときのためにすべて取っておきます

さて、スライドさせるに邪魔な部分を切り落としてしまいます

DSCN0038.JPG こんなとこに何を積めるっていうのか・・・

耐荷重は1kgかそれ以下だったかな?

軽かったからアルミだと思ってたら鉄だったのでビックリ(^^;

DSCN0039.JPG すっきり

DSCN0046.JPG なるべく太いボルトで止めたかったので両端と頭をサンダーで削ったりとちょっと面倒

DSCN0044.JPG トライアルミラーより下になければ天井に刺さってしまうってか、そもそも入らないのでココで切断

DSCN0045.JPG ここもサンダーでギャーンと

DSCN0051.JPG スライドレールは汎用ブラケットで少し離れるように取り付け

ETCやガーミンを取り付けるために離してましたが、今回はスライドさせるのでそのままオフセットです

DSCN0048.JPG スライドさせて上下で固定するために穴をあけ、今回も工具なしで操作できるように蝶ナットを採用

DSCN0050.JPG 下げた時にもガタツキを抑えるために固定

DSCN0052.JPG 下げた状態

26238775_1506142816168494_7205127651562113025_n.jpg わかりにくいけどレールが長いので下げた状態

26231612_1506142849501824_2750241464762243377_n.jpg レールが短いので上げた状態


上げた状態では高速や長距離移動、ETC,ガーミンをつけた時の防御、あとは寒さ対策(^^;

下げた状態ではキャラバンに積むとき、暑さ対策で風が当たるように・・・


もう少し詰めたいのはブラケットの下のほう・・・

レールの構造上ボルト&ナットで固定できなかったので超強力両面テープで固定してること・・・

もう少ししっかりと固定したいところですね・・・(><)


積み込みの手間が減ったから少しは楽ちんだ(^^)

コメント(6) 
共通テーマ:バイク

昭和のオートバイと青春時代80’s+α [雑感]

思うようにバイクに乗れないといろんなバイク物に触手が伸びませんか?

私だけですか?(^^;

24862385_1476116525837790_110560334521743034_n.jpg まさに青春ど真ん中の雑誌が出ていた

バイクに憧れたのは’83~4くらいからだ思うんです


まずはホンダから

l_cbx400_1981-10-27.jpg CBX400

教習車でもおなじみで運転しやすいのか女性に人気だったらしいですね

やたら見るのであまり乗りたいとは思わなかった(^^;

l_cbr400f_1983-12-16.jpgCBR400

高校卒業して免許取ったら買いたかった

八王子の教習所にあったけど乗せてもらえなかったな

l_ns250f_1984-04-25.jpgNS250F

結局、買ったのはコイツ

ドッカン二段加速、燃費は10km/L、鉄フレームなのでパカッと寝かしこむとよじれて反動で何度もハイサイドになりそうだった(^^;

最高に面白いバイクだった

l_mvx250_1983-01-19.jpgMVX250

大学の先輩が乗っていたけど乗らせてもらえなかった

3気筒の乗り味を知りたかったなぁ

上記2台はチャンバーから鼻タレがお決まり

よく掃除してたなぁ

l_nsr250r_1986-09-12.jpgNSR250R

借りて乗っただけだったな

どのメーカーも88年型が最強エンジンで、ばっちり2stの乗り方をしないとって思ってた

90年型になるとどれも4stみたいに低回転でもそれなりに走れるようになってた

新型なのにものすごくつまらなく感じてた

やっぱり2st乗りだっていう実感が欲しかった

l_ns400r_1985-04-19.jpg NS400R

中免(普通)で乗れる最大排気量の2stマシン

三筋の煙を残してあっという間に走り去るイメージでしたね

l_ax-1_1987-11-20.jpg AX-1

面白いけど子供の頃は前傾ヨーロピアンスタイル至上主義だったのであまり気にしなかった



次はヤマハ

1980_RZ250.jpg RZ250

ヤマハの2stって言ったらこれでしょう(^^;

c0327564_17352267.jpg RZ350

350のエンジンを250のフレームに乗せて中免(普通)で乗って車検も通さないってことができるとかなんとか・・・

好きすぎて部品取りに4台持ってたやつもいたな

L_ede799bf7b48c5ce8e005e93dd.jpg TZR250

5型まで進化させてましたね

評判の悪いエンジンもありましたが・・・

img_0.jpg RZV500

ドライサンプで前後の2気筒づつで吸気方法がちがうなんてめっちゃ力が入ってます

スタイリングもセクシーでしたね

63_1.jpg DT200

知り合いが乗ってた

卒業したら通学用にこれの50ccを買おうかと思ってた

当時一番パワーがあったから

L_5f15d3cee12c3edbb0d2d0ee72.jpg FZ400R(FⅢレーサー風)

これも買いたいと悩んだな

1.jpg FZ250フェーザー

ヘッドライトだけでなくタンクカバーまでフラッシュサーフェイス化されたマシン

スリムでエンジン音も甲高く、体感以上に早く感じた

10.jpgR1-Z

手ごろな大きさで右側2本だしのチャンバーがカッコよかったなぁ


次はスズキ

gsx1100final_edition.jpgGSX1100SKATANA

ハンスムートデザインの名車中の名車

「ケルン(モーターショー)の衝撃」と言われ、人の心を一刀両断にするひと振りの刀

私もこのKATANAに両断された一人です

乗ることは叶いませんでしたが・・

GSX750S-01.jpgGSX750SKATANA

日本仕様です

スクリーンもなく、耕運機のようなアップハンドル

法律によってダサダサにされてしまった

当時は1100(逆輸入車)のセパハンに交換したりして(この頃は違法改造だった)取り締まりの餌食になってました

通称「刀狩り」です

後にスケールダウンしてKATANAが復活します

400.jpgGSX400SKATANA

通称「小刀(こがたな)」

水冷になって1100の面影を残して発売されましたが、いかんせん排気量が・・・

KATANAファンもこれには賛否両論

乗りたかったマシンがお手頃価格で乗れると喜ぶか、大型ではいとKATANAぢゃねぇと蔑むか・・・

私も正直、グラッと来たんですよ

でも最初の憧れだから・・・

250.jpgGSX250SKATANA

通称「竹刀(しない)」

最お手軽マシン

マフラーも集合にしたりしてそれっぽくしてありますが、ホイルも変わってしまっているし、フロントディスクも1枚

もはや「切る」こともできないと・・・(TT)

8.jpgGSX750SKATANA

3型だったかな?

リトラクタブルライトになって一気に近未来なスタイリングになったんですが、これも賛否両論

やはり初代のインパクトが強すぎて・・・

img_0_m.jpgGSX400Xインパルス

おいおいどうしたハンスムート!

日本をイメージしてのデザインだというけど、鳥居と東京タワーってどういうことよ?

いただけないデザインでした

gj21a.jpg RG250Γ(ガンマ)

初めて45psのフルパワーで発売

KATANAと並んで憧れでした

より現実的だし(^^;

L_c90171b3efe0f5f0094c35e874.jpg RGV250Γ(ガンマ)

一番パワーのある88年型で60psぐらいまでチューンしてましたね

コーナー立ち上がりでウィリーしちゃったりテールスライドしちゃったりとめっちゃ楽しかったけど、高速とコーナー以外のまっすぐ走ってる時と渋滞は地獄だった(TT)

L_wolf_198806.jpgウルフ250

Γ(ガンマ)のネイキッドモデル

剛性たっぷりのフレームが素敵(^^♪

85_400blue.jpg RG400Γ(ガンマ)

500.jpgRG500Γ(ガンマ)

大型免許が必要だから400ccもありました

350.jpgグース350

ワンメイクレースもあったり、話題になったけど・・・

2.jpg GSX-R400

私の頃はFⅢレーサーが人気だったんですよ


次はカワサキ

カワサキといえば

L_d2d9778a7077b42426e5d5dc76.jpgZ750RS

通称「ZⅡ(ゼッツー)」

L_5c1096fe3a0fade27126a39fa9.jpg Z400FX

族車のイメージが強い

MachIII500.jpgKH500マッハⅢ

カミナリマッパ

kawasaki-gpz400r.jpgGPz Ninja

スターダストブラザーズ

img099.jpgGPz400F

地獄の軍団の権田くん

2kr.jpgKR250

珍しいレイアウトのエンジンで回しすぎると壊れるらしい

無題.jpgKR-1

KRに後継モデルがあるとは知らなかった

でもエンジンはパラレルツイン

カワサキはあっさりですみません

有名な名車があるのは知ってますが、乗りたいと思ったマシンがなく、一台も所有したことないんです・・・カワサキだけ・・・(^^;


最後は原チャリ

01.jpgRG50Γ(ガンマ)

カウルはビキニとアンダーだけにして乗りたかった

6-3.jpgNSR50

1.jpgTZR50

この2台は人気でしたね

L_54baf26f84d985159170bc7770.jpg GAG

その名の通り受け狙いだったような気がする

1-1.jpg モンキーR

絶版になってから無性にほしくなったな(^^;

スクーターは

8286906bd4896fd823db7d10048a4bf7.jpgJOG

09.jpgチャンプ

このイメージしかない・・・パイパワーだし

img_0.jpgHi-R

代車で乗ったかな

03.jpgビート

足元のペダルを踏むとパワーアップするというギミックが面白い

motocompo7.jpgモトコンポ

ホンダシティのトランクに折りたたんで乗せられるなんて!

遊び心しかないマシン

あと漢字で薔薇とかいうのもあったな(^^;



ここまでつらつらと書き綴ってきましたが、まだまだたくさんあります

この頃はこんなに車種がたくさんあったのかと懐かしく思いますね

ターボエンジンもあったけど、危なすぎるからとかいう理由で絶版になったとか・・・

話始めたらキリがないかも(^^;


今はみな同じようデザインになってしまってちょっとな・・・

個性的なのもあるけど出しすぎなのもあるし・・・

逆にカスタムで個性が出せるか?


そうそう、この頃はオフ車には興味がなかったので残念ながら憧れは抱きませんでしたとさ(^^;

コメント(5) 
共通テーマ:バイク

今年最後のランチツーになるかな? [serow250 G]

土曜、YSPの忘年会

ほぼこの時期にしか乗らない電車に乗って、ほぼこの時期にしか行かない繁華街へ(^^;

24177163_1470074863108623_7567542771000328634_n.jpg ちょっとヴィンテージなレア物バッグを獲得しました

終了と同時に駅まで急ぎ足!

逃すと40分くらい待たないとならないらしいので・・・

間に合わないとタクシーですから(><)


日曜は天気がいい予報だったので松本市四賀村にある三好レイコ(村上レイコ)さんのペレファ・カフェにランチに行きます

素直に行っては面白くないし、新しいカメラも買ったので聖高原を抜けて展望台で写真を撮ってから行きましょう

展望台より

24232529_1470795396369903_5792196996973502777_n.jpg さすがに空気が澄んでるからいい感じ

24058948_1470795433036566_7499910236607390147_n.jpg 善光寺平(盆地です)

ここで新カメラの弱点が露呈

以前の記事で腕につけて使うと書きましたが、あまりの筐体の薄さと寒さで満充電のはずのバッテリーが上の二枚を撮っただけで撮影不能になりました(TT)

温めれば復活しますけどね(^^;

一番活躍するのは遠征とツ-リングの時だから平気でしょうけど・・・

R403から四賀村方面に曲がって県道を進んでいるとリヤのグリップがヌルッとした感触!

またパンクしたか!?

っと思ってアクセルを少し戻したとたんにドリフト状態に!

凍ってますがな~(TT)

コケなくてよかった(^^;

と思った直後にズルッとリヤが出たと思ったら急にグリップが戻ってハイサイドで吹っ飛ぶかと思った(TT)

天気もいいし気温も8℃、でも日影は溶けずにいたみたい、交通量もそんなに多くない道だし

24059039_1470795476369895_2113635472319173992_n.jpg もう少しで到着の前にアルプス

きれいだ

さて到着~

24177168_1470795279703248_3397547879529143662_n.jpg どんどん派手になってく(^^)

24231713_1470795299703246_2604950100641658298_n.jpg 12月からライダーにはウェルカムコーヒーがでます

恵那から来たライダーの方と談笑し、その後車で来た方と話してると、レイコさんが「その話もう一回して!」と動画を撮り始めました

24297339_1574776655942689_7314991407218254986_o.jpg アップされるかどうかは知りませんが、3人で気恥ずかしい小芝居をしました(^^;

目当てのランチは焼きそば(カレー味)、ドリアットとかは以前食べてるのでこれでアレンジを除けばコンプです

24176657_1470795363036573_972870358428057555_n.jpg 料理はすべてタジン鍋で作られオーガニックです

肉の代わりに油揚げだし(^^)

健康的だけどかなりうまいですよ

24302211_1574776005942754_4517257714550025733_o.jpg ランチ時はお客さんが少ないのでいっぱい撮影してくれます

24313380_1574777009275987_1708098082875433918_o.jpg 帰りは転びたくないので素直にR19でサクサク帰ります

信号が少なくかなり流れがいいので高速並みの快適さで帰宅


先日パンク修理がしづらいからフェンダーレスにしましたが、これが走りに大きな影響を及ぼしました

もともとフェンダーがめっちゃデカいとは思ってましたが、言わば「出っ放しになってたエアブレーキ」が無くなったことで加速が良くなったし、おそらく最高速も伸びるのではないかと・・・

サクサク走れる道だとは言え、燃費が5キロ伸びて31km/Lになってましたから・・・

もうね、気持ちいいったらないっすよ(^^)


でも、もう山や峠を越えてのツーリングはできないな・・・

雪が降り始めてるし・・・(TT)

コメント(3) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | -