So-net無料ブログ作成
検索選択

求めるのは気持ちいい走り BW’s125の現状 [BW's125]

あんまりにもバイクに乗れてないのででYSPの皆さんとお泊りツーリングに行き、豪華な朝ご飯を食べるときに目覚めて、いろんな意味で悲しい思いをしたカモシカ野郎です

そしてブルーの予算度外視したチューニングメニューを考えて爆走してしまいました(^^;

ってことで、セローではおなじみの現状シリーズ(厳密にはそんなシリーズはないですが(^^;)

新型BW’s125が出るというのでついハンコを押してしまったブルー

注文と同時にある程度のチューニングをお願いしてました

セローと同じ操作感に近づけるためにグリーンサムのトライアルミラー

gr_1729.jpg

ショートレバーもつけたかったけどこのころは新型なので出てなかった(^^;

後に発売されましたが、たった15mmだけ短くなっただけで意味なさそうなので断念

エンジンは人気車種のシグナスと同じなのでキタコのパワードライブキットを組みました

w489x0418000xa0.jpg このクラスでは加速性能が一番いいといわれるブルーをさらに磨くという狙いです

あとはドレスアップでMDFのリムストライプで足元を引き締め

P1070278.JPG

メットインではないのでデイトナのメットホルダーをハンドルではなく同じ径のキャリアに取り付け

P1070277.JPG 

ワイズギア純正のメータバイザーはGPSとかつけるので隠れるようにつけときました

907935310000.jpg

とりあえずこの状態で納車

結構満足してたんですけどね

走っていると抜こうとする車があまりに多くて危険を感じることしばしば・・・

ピンクナンバーの意味を知らないドライバーが多いんでしょうね

小さいスクーターだから50ccだと思って抜きにかかるようです

ところがこちらは車と同じ法定速度、反対車線を走った上に後ろに戻る車が続出(><)バーカ

はっきり50ccではないと判らせないとこちらが危険なのでSP忠男のピュアスポーツSのフルエキで交換

P1070275.JPG 多少パワフルに、音量も大きくなったおかげか抜こうとして抜けない馬鹿者はいなくなりました

しかし軽視されるのは相変わらずで、対向右折車がぐいぐい出てきたりするのでポジションランプランプもブルーのLED(T10)に交換

P1070280.JPG 指向性が強いLEDだから対向右折車も気が付きやすくなったかな?

夏が近づく前にシートが暑くて座れなくなるとのことなので(セローならスタンディングで冷ますことができるから平気だけど)ワイズギア純正のクールメッシュシートカバーを購入

907936317600.jpg

厚みが8mmもあるので雨が降った後でもお尻が濡れずに乗れるという特典付き(^^)

ACマグネトーの冷却口がどうにも効率悪そうと思っていたらキタコのエアフォースダクトが発売された

P1070274.JPG 直接エアを引き込む構造なのでよさげ(^^)

アクセントにもいい

もう少しアクセルの「ツキ」をよくしたら気持ちよく走れるのにと思いますがスプロケがないスクーター・・・

丁数を変えて加速性能を変えることができないので油漢のダイレクトイグニッションを取り付け(シグナス用です)

71881207.jpg

電力のロスをなくしてきちんと発火させてツキをよくする狙いです

ここまででだいぶ気持ちよさは向上してきました(^^)v

しかし、小排気量のスクーターの宿命「握り直し」は私的には問題として残っています

速度を出すにつれてアクセルをひねる腕が窮屈になるので握り直してさらにワイドに開けるということをしなくてはなりません

いったんアクセルを離してからになるので回転や速度が落ち込み、気持ちよくありません

ハイスロ(ハイスロットル)が発売されないかと待ってますが、おそらく構造上発売されるとは思われません

ならばサブコンで補正してパワーを出せば常用速度域では握り直しの必要はなくなるのでは?

と考えて、YSPのゆっきぃとあれやこれやと探しますが・・・ない(TT)

人気車種シグナスのが流用できる(ECUの型番は同じ)のにそれが出ていない事実が判明

諦めたときにフルコンが発売されたことがわかりました

配線を切ったり割り込ませたりするサブコンに比べてリスクは少なく、すぐにノーマルにも戻せるメリットがあります

ってことで思案していたんですが、さらに電力を高効率に伝達するパーツが出ましたので注文

MファクトリーのEZECU EZ1(日本仕様)シグナスーX4型用

SH12-123424-1.jpg 進角させて10.000回して常用速度域全域でのパワーアップ、トップエンドの落ち込みもノーマルよりも緩やかになるセッティング

燃料も-30~+40%まで調整可能(あまり必要ないかも)と、

Mファクトリーの高効率レギュレーター

SH12-123456-1.jpg チューニング済みのエンジンには高効率で電力を供給しなければならないので・・・

放熱効果も30%アップだそうです

この2点が装着されればさらなる気持ちいい走りになるだろうと期待しています

ただ、また雪が降りますのでいつ取り付けに行けるかわかりませんけどね(TT)

 

あとは使い勝手な良くなるだろうと人感センサー付きメットインLEDライト

TA-STK-ML001BK-1.jpg

ワイズギア純正の通快レッグカバー

Q5KYSK001T55.jpg 雪がなくなれば寒い早朝でも通勤に使えるだろうから・・・

乗れないからまだインプレはできないですが(^^;

あとは定番GIVIベース

P1070276.JPG ブルーはメットインでなくシート下トランクなんです

容量は29Lもありますが形が長方形なのでメットが入りません(半キャップなら入るけど、絶対使わないので)

レインポンチョやパンク修理キットも入ってるしね

っと、こんな感じの現状ですね(^^)b

 

トップスピードやピークパワーは私的にはどうでもよくて(欲しければ大きいバイクを買ったほうが早い)、ツキやトルクが太いほうが気持ちよくキビキビ走れるのでいろいろ相談しながらいじってます

セローと同じでエンジンには手を入れることはしないことを守って!(耐久性が落ちるからね(^^;)

 

早く雪がなくならないかなぁ

林道を走れなくてもバイクに乗りたいよ!(><)


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメント 4

j-taro

残るはタイヤとサスペンションですね(^^)

by j-taro (2017-02-06 20:29) 

凸凹2008

なるほど、予算度外視ですね。
うらやましい。
友人に兎に角ボアアップという人がいますが、
それはしないんですね。
by 凸凹2008 (2017-02-06 23:57) 

HIRO

こんにちは。
乗れない時には、色々と?
絶対パワーや速度より、常用域の使い勝手の方が大事ですね。

ホイールの軽量化とか、タイヤやブレーキのチョイスとかもありますね。
by HIRO (2017-02-07 20:11) 

SerowGOGOGO

j-taroさん>いや、もうこんなもんで・・・(^^;

凸凹2008さん>耐久性が落ちますし、ピンクナンバーのメリットもなくなりますから・・・

HIROさん>ツキやトルク重視です(^^)
by SerowGOGOGO (2017-02-07 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。